2006年10月11日

月見荘@指宿温泉(鹿児島県指宿市)@

 9月21日(木)〜22日(金)一泊二日
 →公式HP →指宿市観光協会

 都内の温泉巡りに燃えていたはずの私が、なぜ、いきなり鹿児島県指宿温泉にいるのか?
 それは、宇宙作家クラブのMVロケット(詳しくはJAXA公式HPをご覧ください)の取材で、鹿児島県内之浦を訪れていたのですが、ついでに指宿温泉に一泊しようということになったからでした。
 指宿駅の観光案内所で「源泉かけ流しの宿」という条件で紹介していただいたのは、月見荘。
 すぐ目の前にある「砂むし会館砂楽」と同じ源泉を使用しているとのことでしたが、実際には、砂楽の温泉はかけ流しではなく循環式だったので、なんだか得をした気分です。

 肩こりと頭痛でフラフラしながら到着、フロントに電話し、マッサージ師さんをお願いしたところ、このあたりでは非常にうまいと評判の女性を派遣してくださいました。
 「私には旅館の按摩にしか許可されていることしかできませんが」と謙遜しつつも、的確にツボを刺激し、こりをほぐしてくれたマッサージ師さん。
 直前に私は気分が悪くて吐いてしまっていたのですが、おかげで全身がほぐれ、ケロッと元気になり、その後は元気に砂楽で砂蒸し温泉を楽しむことができました。
 いつかまた、指宿を訪れた際にはお願いしたいと思い、宿のご主人にそのマッサージ師さんのお名前をうかがったところ、「本名は知らないけど、レイコさんと呼んでいる」と教えていただきました。

 これは月見荘の外観。

指宿・月見荘2/060922.JPG

 はっきり言って、写真写りが悪いです! ――じゃなくて、私の腕がいけないんですね。
 幸い月見荘には公式HPがありますので、そちらで美しい写真をご覧くださいませ。
 2004年に改装したそうで、お部屋はきれいで、バリアフリーです。
 お風呂はこぢんまりしていますが、露天風呂もあります。
 そして、料理が最高でした。
 きびなごのお刺し身や、豚足の甘辛煮等、地元のおいしいものが次々出てきて、どれも味つけは非常に上品でした。写真を撮りそこねたことが、悔やまれます。
 従業員の方々も親切で感じのよい方ばかり。
 これまで泊った旅館の中では、「最高」に分類される満足度でした。

 (次回に続く)
posted by 森奈津子 at 22:52 | TrackBack(0) | 温泉巡り