2006年10月19日

まろ、初めて自力で剥き餌を食べる

 キーボードの上のまろ。明らかに「おねむ」状態です。

まろ@キーボード1/061019.JPG 

 今日は忙しいから、ブログはお休み!――と思っていたのに、本日も文鳥がらみで、新しいイベントが。
 本日、まろは初めて、エサ入れの中に入っているエサを食べました。
 これまで、青菜、ボレー粉、粟穂は食べていたのですが、剥き餌は初めてです。今度は殻つきのエサにトライだ!

 体重は空腹時23グラム、満腹時26グラム。また、昨日より1グラム増えています。
 片目を閉じている回数はかなり減っていますが、皆無ではありません。
 よって、もっと栄養をとらせるために、オリジナルフォーミュラーを3回、粟玉にオリジナルフォーミュラーを加えたものを1回与えました。
 本当は、さし餌の回数を3回に減らしたいのですが、ねだられて、つい、与えてしまいます。そのうもペチャンコだったし……。
posted by 森奈津子 at 23:59 | TrackBack(0) | 文鳥
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1489271
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック